スマホ博士の日常

某携帯キャリアショップを転々とする傍ら、日常に起こるスマホの疑問に対して研究を続ける北国の自称スマホ博士によるつぶやきスペース。三度の飯よりスマホが大好き!

今年1台目のスマホ

今日、イオンモバイルで

発売するというASUSスマホ

『ZenFone4 Max』を購入した

 
f:id:kahruvandoll:20180118131520j:image

ASUS製品は2013年に一部の

auショップで取り扱いのあった

『Nexus7』以来、約4年振り

 

興味が無かった訳ではないけども

昨年まではSAMSUNGHUAWEIといった

世界シェアの高いメーカーに

興味が注がれていた感はある

 

今回、購入に至ったきっかけはというと

実際に店頭見本を見て質感の良さに

価格以上の良さを感じたところ

 

あとはトリプルカードスロットだろうか

 

最近は複数のSIMスロットを持つ機種が

増えてきてはいるけれど

大概は二つ目のスロットが

SDカードと共有になるために

カードを入れたらシングルスロット同然だった

 

今回の『ZenFone4 Max』は

SIMが二枚入るのとは別に

SDカードが入る三番目のスロットがある

 

使わない人には

だからどうした的な機能なのだけど

研究者としては好奇心でいっぱいだ

 

あとは、

Maxシリーズといえば

バッテリー持ちの長さで定評があるが

今回は給電機能が付いており

他のモバイルへの充電が出来る

 

なかなか面白い仕様だと思う

 

値段も三万円を切る価格で

スペックもそこそこある

※この価格帯で手頃なスペックのスマホが買えるなんて、ホントに素晴らしいと思う

 

個人的には

パット見、iPhone6S辺りに似た外観と

感じたので、デザインや質感は

高価格帯のスマホとひけをとらない

 

色んな人にオススメ出来るスマホだと思います

 

ASUSならではの

プリセットアプリも

細かいところに配慮があり

嬉しいところ

 

この辺は長くなるので

機会があれば次の機会にでも