読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホ博士の日常

某携帯キャリアショップを転々とする傍ら、日常に起こるスマホの疑問に対して研究を続ける北国の自称スマホ博士によるつぶやきスペース。三度の飯よりスマホが大好き!

iPhone SE発売で見るユーザーの反応

先日行われたAppleの発表にて
iPhone SEの発売が明らかになった。

発表後、様々なネットニュースや
ブログなどで話題になっている。

ユーザーの反応は賛否両論だが、
良いところを取り上げてみた。


まず、
年々年をおう毎に大きくなっていく
iPhoneシリーズに不満まではいかないが、
iPhone5/5Sくらいが良かったという
ユーザーは確かに少なくはなかったと思う。

そういうユーザー向けには
選択肢が出来たのは良い傾向だと思う。

既に市場では
SONYSHARPなどの日本メーカーが
大小、2つ以上のサイズで
ラインナップを揃えている。

ようやくApple
ユーザーのニーズに合わせた対応を
考えてきたのかなという印象。

販売する本体容量については
コスト面を配慮してなのかな?
という考えに行き着いた。

iPhone5Cの時もそうだったが、
低価格を売りにした位置付けのモデルじゃないかと思う。

安く買いたい、けれど
容量が大きいモデルが欲しい、
そんなユーザーはなかなかいない。


最後に、
買いなのか?
というところ。

『選べる』ようになった、
という観点からいくと
待ち望んでた人はいると思う。

まさか去年から今年にかけて
iPhone6/6Sを購入したユーザーが
飛び付くものかと言われれば
それは無いだろうとも思う。

とはいえ、ほんの一部
常に新しいiPhoneが欲しい!
そんなユーザーも存在するのは然り。

自分としては
色々な制度の改定の影響で
例年より静かめな業界に
起爆剤のようなものになれば
良いなと思う。