スマホ博士の日常

某携帯キャリアショップを転々とする傍ら、日常に起こるスマホの疑問に対して研究を続ける北国の自称スマホ博士によるつぶやきスペース。三度の飯よりスマホが大好き!

SoftBank冬春新商品発表会

10月8日、
SoftBankの冬春の新商品発表会があり
傘下のYmobileと共に
今年の冬から来春にかけての
ラインナップが公開された


SoftBankからは
毎シーズン通りのAQUOSシリーズに加え
Nexus6Pの発売が発表された


先日、Nexus5XがdocomoとYmobile
2キャリアから発売すると発表していたのが
記憶に新しいところだけど

今回は、
そうか!SoftBankか!
と、妙に納得してしまう


YmobileがSoftBank傘下にあることもだが
Ymobileというキャリアの売りは
ランニングコストの安さだ


今回はNexus5Xで想定売価が
およそ6万円する

Nexus6Pともなると
その上なのは確か

そして、現行モデルのNexus6は
およそ7万円という価格からか
現に販売台数もそんなに多くない


そして、今回の発表会での
SoftBankの方針としては

Nexus5XはミドルレンジなのでYmobile
Nexus6PはハイスペックなのでSoftBank

SoftBankはハイスペックなスマホを提供していくというものだ


Ymobileを傘下に取り込んだSoftBank
向かうべき方向性が固まってきたようにも
思えてしまう


iPhoneだけでない


といったところだろう


ただ、
個人的なところを言うと
SIMフリー機種であるNexusシリーズに
SIMロックをかけてしまうのは
どうだろう?
SoftBankさん?