スマホ博士の日常

某携帯キャリアショップを転々とする傍ら、日常に起こるスマホの疑問に対して研究を続ける北国の自称スマホ博士によるつぶやきスペース。三度の飯よりスマホが大好き!

日本国内のWi-Fiフリースポット

時代はもはやLTE

通信速度は75M以上、
対応機種とエリアによっては
自宅のブロードバンド並みじゃないかと思う

ただし、
快適な速度に対応した反面
付いて回るのが速度規制だ

月内のデータ通信量が
各プラン毎に設定された量を越えてしまうと
極端に遅くなったしまう

例えるなら、
一昔前のケータイ以下と考えて良い


大半のスマホヘビーユーザーは
毎月、半月程で悲鳴をあげているハズ


じゃあ、
自宅にWi-Fi環境を設置してしまえば良いのか?


そう簡単にはいかない人もいる

自分のように
月々の通信費を1円でも下げたい人、

もしくは自宅以外、
出先でも多く使うという人だ



Wi-Fiルーターを使うのもひとつの方法ではある

モバイルデータ通信サービス【イー・モバイル】


ただし、これも通信費の問題がある

いくら価格が低価格化してきたとはいえ
確実な用途がない人にはオススメ出来ない


そうなってくると
日本にフリーのWi-Fiスポットが少ないということは
世界レベルでいうと
非常に不便であり残念でならない

海外ではホテルやビーチにすら
Wi-Fiスポットがある

もちろんタダ!

ここまで日本でもスマホ需要が進んできたのだから
フリーのWi-Fiスポットを国内に増やしてほしいと思うのは
自分だけではないと思うが
そこは大人の事情もあるだろう


au、docomoSoftBankなどの契約者に関しては
各キャリア毎に用意したWi-Fiスポットを使うとして

自分の場合はその他に
コンビニWi-Fiをよく使う

f:id:kahruvandoll:20140709211112j:plain
セブンイレブンやローソン等には
フリーで使えるWi-Fiがあるのだ

各提携先にて初期登録は必要なのと
いくつかルールはあるものの
使い勝手は良い


通信速度規制にお困りの方には
ぜひオススメしたい


VOYAGE WiMAX